ふじてんリゾート「リリーパーク」(山梨県南都留郡鳴沢村)

夏季限定のゆりのテーマパーク

imgstyle.info_1554S山梨県南都留郡鳴沢村のふじてんリゾート「リリーパーク」は毎年ゆりの花が咲く夏限定で開園されるゆりのテーマパークです。元々は「ふじてんスノーリゾート」で冬季営業されるスキー場のコースを利用してゆりの楽園を作り出しています。ゆりの植栽面積は約7万㎡、5色70種類100万株、600万株のゆりが咲き誇ります。ゆりの開花状況により毎年オープン期間は変わりますが、例年7月中旬から8月下旬頃が目安です。但し、場合によっては期間が短縮される事もあります。営業時間は午前9:00~午後5時まで(入場は午後4時まで受付)、期間中は無休。入場料金は大人1,000円、小人500円ですが、リリーパークはスキーのコースを利用しているので頂上まで一気に行く場合には、別料金(大人500円、小人300円)を支払ってリフトを利用する必要があります。もちろんリフトを使わず徒歩でも観賞できますが、山頂まではリフトでも直線距離で約1km、10分かかるのでかなり歩く必要があります。上りはリフトを使用した場合でも下りは散策路を歩く事になるので、所要時間は約40~60分となります。

 

施設概要

センターハウスでチケットを購入してパークを観賞するのですが、ハウス内には売店、軽食コーナー、ふわふわちびっこランドがあります。「ふわふわちびっこランド」はお子様向け全天候型アトラクションで子供が飛んだり、跳ねたり、滑ったりして遊び放題で楽しめます。軽食コーナーにはリリーパークならではのメニューとして「ゆり根のかきあげそば(うどん)」もあり、高級食材といわれるゆり根のホクホクのかき揚げを食べる事ができます。また、リリーパークオリジナルの「ゆりアイス」にはゆり根が入っていてさっぱりした珍しい味を楽しめます。

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA