ふじてんスノーリゾート(山梨県南都留郡鳴沢村)

元「冨士天神山スキー場」


IMG_3869 / y_uno

山梨県南都留郡鳴沢村の「ふじてんスノーリゾート」は富士観光開発が運営するスキー場です。1986年に「富士天神山スキー場」としてオープンしましたが、2000年に「ふじてんスノーリゾート」としてリニューアルしました。標高1300~1500mのゲレンデで富士山を見ながらスキーやスノーボードを楽しめます。スノーボード専用のパークも含めてコースは7本、4基のリフトがあり初心者から上級者まで楽しめるようになっています。毎年12月上旬頃から翌年4月初旬頃までオープン、土日祝日の夜はナイター営業も実施、駐車場は2,500台収容可能です。新宿、横浜、静岡より車で約90分のアクセス。

 

ちびっこ愛ランド

また、「ちびっこ愛ランド」ではそり遊びができる「そりゲレンデ」、スキーがはじめての子供も安心して遊べる「ちびっ子スキーゲレンデ」、全長100mのチュービングコース、スカイトランポリンなどの遊具で大人も子供楽しめる雪遊び場があり子供やファミリーが楽しめます。全長45mのムービングベルトで頂上まで行けるので斜面の移動も簡単です。また、小さなお子様連れでも安心な様に「おむつ替え・授乳スペース」、「お子様用トイレ」やファミリー向けの無料休憩室もあります。また、センターハウスには「ふじてんキッズルーム・託児所」もあるので子供を預かってもらう事もできます。他にもセンターハウスには売店、レストラン、チケット売場、ロッカー、更衣室などがあります。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA