富士宮市の富嶽温泉「花の湯」で宿泊

温泉施設で宿泊

静岡県富士宮市近郊でなるべく安く宿泊したいのなら、静岡県富士宮市の富嶽温泉「花の湯」がオススメでしょう。「花の湯」は宿泊施設というより実際は温泉施設なのですが、シングル・ツインルームのビジネスホテル並の宿泊部屋を提供しています。一泊5,000円/人とリーズナブルにも関わらず、「花の湯」の温泉施設内にあるので自慢の温泉をたっぷりと利用できます。更に、ルーム利用者には朝食無料サービスが付いているので、翌日の朝もゆったりとした時間を過ごす事ができます。サービスが行き届いた一流ホテルや旅館並みとはいきませんが、なるべく宿泊費用を抑えたい方にはピッタリです。

a0001_011999

オーバーナイトスティで節約

また、とにかく安ければ良いという事であれば、ルームを利用せずにオーバーナイトの追加料金を払えば、更に安く宿泊する事ができます。「花の湯」の営業時間は23時間営業ですから、昼間でも夕方でも入館してしまえば翌日の閉館時間の午前9時までは滞在する事が可能です。施設は午前9時~午前10時までは閉館して午前10時から再度営業開始するので連泊はできませんが、1泊のオーバーナイトステイでしたら、施設内で過ごす事ができるのです。

平日ならば入館料が大人1,300円~1,500円でオーバーナイト追加料金が2,000円ですから、合計3,300円~3,500円で宿泊できる事になります。祝祭日になれば入館料大人1,500円~2,000円になるので、計3,500円~4,000円といった具合です。さすがに4,000円ともなると5,000円でルームを利用したほうが良い気がしますが、平日なら断然安く泊まれるというわけです。

 

手軽に利用できる「仮眠室」

ルームを利用せずに滞在する場合は「仮眠室」がありますので、そこを利用すれば十分疲れを癒す事ができるのです。もちろん、「仮眠室」は共同利用の場所なのでプライバシーはありませんが、毛布も用意され、ヘッドホン付きのテレビ、リクライニングソファー等が用意されており、照明も落とされていますので十分休息がとれるのではないでしょうか。安いにこした事はありませんが、それでもプライバシーが気になるならルームを利用したほうが良いかもしれません。

ルートを検索
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA