高原ホテルニュー冨士(静岡県富士宮市人穴)

富士山が見える朝霧高原のレストラン・ホテル

静岡県富士宮市人穴の高原ホテル「ニュー冨士」は富士山が見える朝霧高原のレストラン・宿泊施設です。国道139号線沿いのドライブインもちやまかいの牧場の間にあります。1983年に創業しましたが、2005年に全面ガラス張りのモダンデザインのホテルとしてリニューアルオープンしました。宿泊は和室、洋室両方ありますが、全室から富士山を眺望できます。お風呂は富士山が展望できる檜風呂、岩風呂になっています。研修室や会議室もありますので、研修目的にも利用できます。また、ニュー冨士ではレストランウェディングにも対応しており、朝霧高原の富士山が見える場所で式を挙げる事もできます。リニューアルされてからまだそれほど経っていないので、全体的に綺麗で清潔感溢れる施設です。 

 

地元食材を使ったレストラン

レストランではランチメニューを提供しており、宿泊客でなくても利用できます。地元ブランド豚の「萬幻豚」、「朝霧牛」、「富士宮の地鶏」、地元の新鮮食材を使用した本格フレンチが自慢です。ランチメニューは飛び込みで利用できますが、ランチコースとディナーについては予約が必要になります。ランチタイムは11時~14時で月曜はレストランは休業です。

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA